くびれを作る

憧れのくびれを作る方法とは!?

若い頃は良かったんです・・・。何もしないでも痩せていたし、立派なくびれもありました。
でもね、二人の子どもを出産して今現在の私のお腹を見るとため息しか出てこないんですよね。
幼い頃、父や母のおなかを触っては「ぷにぷに〜♪」とはしゃいでいました。今ではわが子に「お母さんのお腹ぷにぷに〜♪」とつままれる始末(-_-;)

 

お腹やお尻って特に贅肉がつきませんか!?体重はそーんなに変わっていないんです。でもね、明らかにお腹まわりがひどい・・・。

 

子どもを産んで3年後、これではまずい!水着も着れない!!体重はそんなにかわらなくてもいいから、とにかくくびれを作るんだ!!と思い、いろーんなくびれを作る方法を試してみました。
とにかく食事管理をしてみよう!とか、ウォーキングしてみよう!とか、腹筋を毎日続けよう!!とか、フラフープしたらくびれが出来るかも!?とかもう、本当に色々試してみたけれど、どれも長続きせず。
元々私は自分に甘いというか・・・きついことは本当に続かない。これではいけないのでしょうが、本当に3日坊主になっていました。

姉に教えてもらったくびれの作り方

そんな時に、県外にお嫁に行っている姉が夏休みで帰ってきました。
姉には3人の子どもがいて、半年ほど前に帰ってきたときには私と同じような体系をしていて「さすが姉妹よね〜」なんて笑っていたのですが、久々に見た姉を見てびっくり!!
なんだかスラーッと見えて、ポッコリお腹がなくなってる感じがする!?
思わず、両手でガシッと姉のウエストをつかみましたよ。そしてまたまたビックリ!くびれのある細いウエストになっているじゃないですかー。
すぐに「何したの!?どうやったらくびれって作れるの!?くびれを作るのって難しい!?」って質問攻めにいたしました。

 

すると姉、「くびれを作るのなんて簡単よ〜!無理な運動なんて無駄無駄〜!!」って言うんですよね。
しかし、姉に教えてもらったくびれを作る方法は本当に簡単なものでした。

 

早速私もその方法を初めて見たのですが、とっても簡単で毎日暇な時に出来るので、こんな私でも続けることが出来ました!!
効果を実感出来始めたのはだいたい2週間を過ぎたあたりからかなー?
2カ月を過ぎたころには、自分でもビックリするくらいのキュッと引き締まったくびれのあるウエストになっていました。

 

くびれがない〜!ウエストを細くしたい〜!!と悩んでいる方にはぜひ試していただきたいですね。
ちなみに私は、ウエストだけでなく太ももやふくらはぎ、女性なら悩んでいる方も多いたっぷんとした二の腕にも使用しています!
もちろん効果はバッチリ!
今年の夏はノースリーブだって怖くありません(笑)